過去のTOPICS(平成15年度〜平成23年度)

「シネマサンシャイン大和郡山」の視察見学などを実施

平成23年(2011年)9月9日に、奈良県大和郡山市の「シネマサンシャイン大和郡山」ならびに大規模複合商業施設(イオンモール大和郡山)を視察見学しました。また、その後、奈良ロイヤルホテル会議室で研修会を開催しました。

◇シネマサンシャイン大和郡山について
所在地  大和郡山市下三橋町741 イオン大和郡山3階
オープン 平成23年7月1日オープン
席数等  9スクリーン 1581席(全スクリーン デジタル3Dシステム)
     シネマ4は「IMAXデジタルシアター」

◇研修会
テーマ  奈良県の最近の映画館状況等について
講 師  奈良県興行協会 岡本事務局長
オールデジタルの映写室を見学 シネマサンシャインのエントランス付近

平成23年度「通常総会」を開きました

平成23年(2011年)6月21日に草津市西大路町の「ホテルボストンプラザ草津」会議室において、当興行協会の平成23年度の通常総会を開催しました。

◇総会来賓
 滋賀県 健康福祉部 生活衛生課 林 課長、柿谷 副主幹
      同    子ども・青少年局 鎌部主任主事
 社団法人滋賀県生活衛生協会 谷口理事長
松本理事長あいさつ 県生活衛生課より林課長

平成22年度「通常総会」と「感染症の研修会」を開きました

平成22年(2010年)6月23日に大津市螢谷の「松乃荘」会議室において、
当県興行協会の平成22年度の通常総会を開催しました。また、総会前
に、下記のとおり滋賀県生活衛生課担当者を講師として、新型インフ
ルエンザ等の感染症の病原体や感染経路、予防方法などについて熱心
に研修を実施しました。

◇総会来賓 滋賀県健康福祉部 山中技監
滋賀県子ども・青少年局 鎌部主任主事
社団法人滋賀県生活衛生協会 谷口理事長

◇研 修 会 テーマ 映画館と感染症(新型インフルエンザ等)
講 師 滋賀県生活衛生課 大友主幹
共 催 (財)滋賀県生活衛生営業指導センター

進行役の全興連・眞保専務理事
挨拶する松本理事長

「上映スケジュール・データベース化」セミナーに参加しました

平成21年(2009年)10月13日に、大阪新阪急ホテルの2階会議室「花の間」
で開催されました下記のセミナーに、滋賀県興行協会も組合研修会とし
て併催参加しました。

◇テーマ
@映画館の上映スケジュール・データベース化事業について
A映画館盗撮防止対策について

◇主 催
全国興行生活衛生同業組合連合会・近畿ブロック興行協議会

セミナー会場の様子
進行役の全興連・眞保専務理事
セミナー会場の様子
進行役の全興連・眞保(シンボ)専務理事

西宮市で研修会開催の後、「TOHOシネマズ西宮OS」を視察見学しました

平成21年(2009年)2月13日に、西宮市の「酒蔵通り煉瓦館」会議室で下記の研修会を
開きました。その後、阪急西宮ガーデンズにオープンした「TOHOシネマズ西宮
OS」ならびに大規模複合商業施設を視察見学しました。

◇研修会 テーマ  近畿の最近の映画館状況等について
  講 師  近畿ブロック興行協議会 小森事務局長

◇TOHOシネマズ西宮OSについて

所在地  西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ5階
オープン 平成20年11月26日オープン
席数等  12スクリーン 2200席

当日の参加者(西宮OSで)

研修会の様子

講師の小森事務局長

新しい理事長に松本智氏が就任

平成19年(2007年)10月23日に開催されました生活衛生同業組合滋賀県興行協会の臨時総会ならびに理事会におきまして、角理事長が退任され、新たに松本智(まつもとさとし)氏が理事長に就任いたしました。新役員等は次のとおり。

顧  問  角沙門、理事長 松本智
専務理事  竹村春由
理  事  塩見弘次、 松下仁、 長井久子
監  事  堀田史子、 河尻俊一

退任の角理事長 新任の松本理事長

名古屋駅前の「ミッドランドスクェアシネマ」を視察見学しました

平成19年(2007年)10月23日に、滋賀県生活衛生営業指導センターとの共催事業の一環として、名古屋市中村区名駅(JR名古屋駅前)のミッドランドスクェア5階に3月6日にオープンした「ミッドランドスクェアネマ」(中日本興業株式会社経営)を視察見学しました。当日は取締役の原田興行部長の案内で、7スクリーンで1270席の全席が皮張りという豪華な設備など、内部を見せていただき大変参考になりました。


映画館入り口

全席革張りのシート

当日の参加者

人権啓発の映画広告、ただ今、県内映画館で上映中です!

生活衛生同業組合の滋賀県興行協会(角沙門理事長)では、昨年に引き滋賀県(人権施策推進課)の同和問題啓発の映画広告上映に協力しています。今年は、平成19年(2007年)8月11日から9月中旬までの約1カ月間、県内7つの常設映画館で上映します。
「一人ひとりの人権が大切にされるためには、自分にできることことから取り組みを重ねていくことが大切である」ということを、今回はアニメーションと音楽のコラボレーションによりアピールする内容になっております。今年の啓発活動のキャラクターである「ハーモニーの妖精"なな"」のメッセージソング(歌「やなせ なな」さん)をダウンロードして、ぜひごいっしょに歌ってみて下さい。本当にさわやかで素晴らしい歌です。

◇詳細はこちら

◇今年の同和問題啓発強調月間ポスター

人権啓発映画広告が県内映画館で上映されました

生活衛生同業組合滋賀県興行協会(角理事長)では、滋賀県(人権施策推進課)と契約して、同和問題啓発映画広告上映に協力し、平成18年9月の1カ月間、組合員のうち常設の7映画館で上映しました。「一人ひとりの人権が尊重される豊かな社会を築いていくためには、自分の考えや行動を見つめ直し、かけがえのない私たち一人ひとりの存在を大切にできる心を育てていかなければならない」というメッセージを新進のボーカルグループ「bless4」の歌に載せて観客に届けました。
 ◆詳細はこちら

全興連「滋賀総会」が開催されました

会場:旅亭紅葉

 平成18年5月24日に大津市の旅亭紅葉において、全国興行生活衛生同業組合連合会(大蔵満彦会長)の平成18年度の通常総会が、近畿ブロック興行協会協議会(岡島朝太郎会長)の近畿ブロック大会との併催で盛大に開催され、平成18年度の興行界の事業方針等を決定しました。なお、設営は近畿ブロック興行協議会で、担当県組合は滋賀県興行協会(角沙門理事長)。

 

大蔵会長

岡島会長

角理事長

興行協会「冬休み高校生映画館体験ツアー」を実施

セミナー(映画・映画館の話、クイズ、質問)

フイルム編集等体験

映写室見学

生活衛生同業組合興行協会(角理事長)は、全国生活衛生営業振興推進事業の一環として、サービスの拡大・向上と消費者利益の擁護などのための事業「冬休み高校生映画館体験ツアー」を実施しました。本事業は,高校生を映画館に招待し、映画鑑賞(「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」等)や映画・映画館に関するセミナー、映画館映写室の見学やスタッフ体験などを通じて、映画館が地域に果たす役割を理解してもらい、映画館本来の役割である地域文化の振興と発展、地域産業の活性化、サービスの認知・拡大・向上に生かすとともに、高校生の社会体験の拡大ならびに健全育成に資することを目的に実施さました。(参加者:約300名)
主催:生活衛生同業組合興行協会 後援:滋賀県、滋賀県教育委員会 実施日:平成1816日(金)
実施映画館:滋賀県下7常設映画館 滋賀会館シネマホール浜大津アーカスシネマユナイテッドシネマ大津草津シネマハウス水口アレックスシネマワーナー・マイカル・シネマズ近江八幡彦根ビバシティシネマ

映画鑑賞「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」等

劇場スタッフ体験

アンケート記入

映画 「火火(ひび)」 紹介  〜久々のご当地映画です! (田中裕子主演 )〜

滋賀県を舞台とした映画「火火」の先行ロードショーについて (県政e新聞より)
 昨年5 月より、信楽を中心に滋賀県内で撮影されていた映画「火火」が、全国に先立ち、滋賀県内で劇場公開されます。
 この映画は、白血病で長男を亡くし、骨髄バンクの設立に奔走した甲賀市信楽町の陶芸家、神山清子さんをモデルにし、美しい滋賀県の風景や信楽焼を背景に「いのち」の大切さを感動的に描いた作品です。
 主演の神山清子さん役は、田中裕子さん、息子・賢一さん役は窪塚俊介さんが演じ、石田えりさん岸辺一徳さん池脇千鶴さんなど豪華なキャストが周りを固めています。
 また、この映画の撮影には多くの県民の方にご協力いただき、エキストラとして出演していただいています。

1 .公開日
平成17 年1 月22 日(土)より滋賀県先行ロードショー
2 .公開劇場
浜大津アーカスシネマTEL077 −527 −9616 )
水口アレックスシネマTEL0748 −63 −8801 )
草津シネマハウスTEL077 −562 −0336 )
ワーナー・マイカル・シネマズ近江八幡TEL0748 −37 −3433 )
彦根ビバシティシネマTEL0749 −26 −1002 )
3 .料金
滋賀県共通前売券一般券1 ,300 円小人シニア券900 円
当日一般1 ,800 円
前売券は、ワーナー・マイカル・シネマズ近江八幡を除く上記の各劇場、県内平和堂くらしのサービスセンターなどで販売しています。

経営相談員会の平成17年「新年研修会」を実施

 

会場:アーカスシネマ

会場:琵琶湖ホテル

平成17年1月17日()に滋賀県生活衛生営業経営相談員会(藤塚会長)の新年研修会が開催され、経営相談員ら55名が出席しました。 場所とテーマ・講師は下記のとおり。
(1)
映画鑑賞 「火火(ひび)」 
    京阪浜大津駅前 浜大津アーカスシネマ
(2)
「滋賀県住みよい福祉のまちづくり」
    琵琶湖ホテル 3F研修室 「ブラウン」
    講師:県健康福祉部健康福祉政策課 橋本参事・土肥主幹

 

橋本参事

土肥主幹

滋賀県興行協会の研修会開催

会場 講師 針谷社長
成15年3月11日に大津市の「湯元館」におきまして、生活衛生同業組合滋賀県興行協会(角沙門理事長)の本年度「組合研修会」が開催され、講師による実践的で具体的な経営の話に、出席者は大いに感銘を受けておりました。
 テーマ・講師は下記のとおり。
 「己を忘れ他を利する経営について」 講師 株式会社湯元館 社長 針谷 了(はりたにさとる)氏